2014年11月27日

ヒロ近藤(ds)トリオfromL.A.

11月27日(木) 午後9時〜 3000円(学生1500円)

「ヒロ近藤(ds) トリオ fromL.A.」

ロサンゼルス在住、著名ミュージシャンも親交の熱いヒロさんの来日ライブツアーです。
ごきげんにスタンダードを聞かせてくれることでしょう。

ヒロ近藤(ds)
image.jpg
東京生まれ。米軍キャンプや都内のライブハウスで60年代から80年代に活動する。66年から68年にかけて青山のミスティ−で幻のギタリスト伊勢昌之とハウストリオで連夜出演していた。(六本木ミスティ−の前身)現在日本の代表するミュ−ジシャンもかなり出入りしていた。それと海外からもかなり遊びにきた。ジムホ−ル.バ−二−ケッセル.チャ−リ−へイドン.ソニ−ロリンズ.等など。80年代六本木にル−ト66とゆうライブハウスも経営していた。この店もハンコック,ウエインショ−タ−.アートブレ−キ−.フレディ−ハ−バ−ト.上げたら切りがないほど海外ミュ−ジシャンのたまり場的な店でもあつた。84年に渡米。ロスで演奏活動のスタート。在LAの日本人ミュ−ジシャンとしてもつとも多忙な一人である。自己のグル−プだけでなく、ハロルドランド.ギルドマホネス.ディブパイク.ケニ−バロン.など一流ミュージシャンとの共演も多い。


Kenichi Yoshida(吉田賢一)

image.jpg

上智大学文学部新聞学科卒。在学中にギターからピアノに転向する。
故・菅野 光亮氏(ピアニスト、作曲家)の代理を務めたのがきっかけでプロデビュー。
1975年に自己のトリオを結成し、1977年から1994年まで、ホテルオークラのスターライトラウンジをホームグランドにして活躍。
オーソドックスなスタイルで小粋な演奏は多くのボーカリストに好まれ、特にキャロル・スローンとは、自己のトリオで81年、82年、83年にわたり、全国コンサートツアーを行い、大好評を得る。現在、都内ホテルにてレギュラー出演中。他、日本の名ジャズボーカルとして名高い峰純子のレコーディングも多い。
またスタジオ、コンサート、ディナーショー、ライブハウスなどで活躍中。

山村隆一(b)

image.jpg
1965年大分生まれ。79年ラグタイムギターを始め、82年エレキベースに転向。大学在学時CM等の音楽制作にも携わり、ルネマクリーンとの共演をきっかけに本格的にジャズの演奏活動を開始。90年ウッドベースを始める。93年内田浩誠グループにてブルーノート福岡に出演。その後、広瀬文彦氏に師事。第5回イムズジャズコンテスト特別賞受賞。96年内田浩誠トリオでCDリリース。更にジャズ活動のみならず、吟遊詩人真柄征侑との活動にも力を入れ、韓国や中国でのツアーにも参加。00年内田浩誠トリオでコンコードジャズフェスティバル出演。02年宮城県田尻平和記念音楽祭出演。また、黒岩静枝のアルバムに参加。03年居を関東に移し、バイソン片山トリオに加入、ルータバキンツアーに参加。その後、吉田賢一トリオにて、KENNY MINE (故ディックミネのご子息)のレコーディング(My buddy 1,2)に参加。吉田賢一トリオにて(スターダスト)リリース。グレッグマッケンジートリオで、渡辺貞夫のFM番組にてカルテットでのセッションに参加。これまで、フランクウェス、ノーマンシモンズ、デュークジョーダン、ハンクジョーンズ、日野皓正、田村翼、北村英二、世良譲、辛島文雄、マルタ、伊藤君子、中本マリ、赤坂由香利、グレースマーヤ等々、数多くの内外著名ミュージシャンとの共演経験を持つ。自己の活動としては、日本の楽曲をアレンジしてお洒落なジャズに仕立てたり、六弦ベースを駆使して、癒し系ライブを展開したりと全国的に動き回っている。









00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。