2015年05月09日

牧山純子(vn)トリオ 74KAARAWAN LIVE

5月9日(土) 午後8時半〜 3000円(学生2000円)

「牧山純子(vn)トリオ 〜74KAARAWAN LIVE~」

gekkou.jpg

牧山純子(バイオリン)http://www.junkomakiyama.com/
進藤陽悟(p) http://www.shindoyogo.com/
日景修(b)http://www2.gol.com/users/hikage/

牧山純子プロフィール

東京都出身。 3歳からピアノ、4歳よりヴァイオリンを始め、海野義雄、大谷康子に師事する。武蔵野音楽大学卒業後フランスで研鑽を積み、帰国後ソリストとして新宿オペラシティ、草月ホール等多数コンサートに出演。
2002年バークリー音楽大学に入学しジャズヴァイオリンを専攻する。在学中にデイビッド・フォスターやスティーブン・タイラー(エアロスミス)とも共演。
2002年NHK紅白歌合戦(平井堅「大きな古時計」)ではアメリカから衛星生中継で出演した。コンサート「トリビュート・トゥ・ガーシュイン」にてゲイリー・バートンと共演。ピアニスト小曽根真に師事。03年3月String Department Achievement Award受賞。その年4月にリサイタルを開催し上原ひろみと、また6月にはニューヨーク、カーネギーホールにてバークリーストリングスオーケストラの一員としてチャーリー・ヘイデン、マイケル・ブレッカー、ケニー・バロンらと共演。9月アメリカより帰国し、小椋佳コンサート「デジャヴー 〜赤のあとさき〜」、「未熟の晩鐘」全国ツアーにソロヴァイオリニストとして、小曽根真&山形交響楽団シンフォニックジャズ・コンサートに参加。
2007年11月、インディーズレーベルより『ポートレイト・オブ・ニューヨーク』を発売。
2008年、雑誌『男の隠れ家』の10月1日発売のコンピレーション、ジャズ・クラシック、ボサ・ノヴァの2タイトルにも各1曲ずつ参加。
同年11月19日ポニーキャニオンより自身のアルバム『ミストラル』でメジャーデビュー!!
翌09年にはフジTV系月9の人気ドラマ「BUZZER BEAT〜崖っぷちのヒーロー〜」の
音楽を担当。ドラマのメインテーマ「彼女の夏」をボーナストラックで収録した2ndアルバム『リベルタ』を11月に発売。
そして12年2月にはライブ会場限定販売のミニアルバム『Preghiera〜祈り〜』をリリース。
最近ではジャズシーンのみならず、テレビ・情報ライブ『ミヤネ屋』のコメンテーターも行う。また全国で自身のライブ、テレビ、ラジオ、レコーディング、コンサート等、ジャズ、ポップス、クラシックとジャンルを問わずいろいろな分野において精力的な活動をしている。


美しきバイオリニスト、牧山純子。
バイオリンジャズは初のリバーサイドで魅力的な演奏を披露してくれます!


00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。