2014年11月22日

渡辺かづき(p)トリオ feat.布上智子(vo)

11月22日(土) 午後八時半〜 3,000yen

「渡辺かづき(p)トリオ feat.布上智子(vo)」


10733600_709332962475876_917416311_n.jpg

10726561_709333812475791_152448310_n.jpg

渡辺かづき ピアノトリオ
Piano.渡辺かづき
Bass.國分航一
Drum.宇山満隆


渡辺かづきプロフィール

東京生まれ。18歳よりピアニストとしての活動を始め以後、しばたはつみ、弘田三枝子、鈴木重子、東儀秀樹等、数多くのアーティストのサポートとして活躍。1996年には自身のレーベル「ブリスフルニュージック」を設立し、ソロピアノを中心に数多くの作品を発表し、ジャンルにとらわれることなく、DVD音楽制作や音楽療法等、多岐にわたる演奏活動を展開する。2009年からは自己のPiano Trioを結成してCD「Crescent Moon」を発表し、新たな表現にチャレンジしている。

布上智子 Tomoko Nunokami
ヴォーカル

富山県出身。2002年から地元富山で音楽活動を開始。2008年ブラジル音楽に傾倒し、その半年後にはブラジルの国宝的存在ジョルジーニョ・ド・パンデイロと3日間の北陸ツアーを敢行。「自分はきっとサンバの女神に歓迎されてるに違いない!」と確信する。2010年より活動拠点を東京に移し様々なミュージシャンとセッションを重ね、2012年4月、関東を代表する7弦ギターの名手・尾花毅とのDUOアルバム「O primeiro passo」をリリース。
サンバの女神に歓迎されたかのような飾らない明るいキャラクターと華やかな歌声で全国で活動を行っている

富山を拠点に全国で音楽活動を続けるDIVA布上智子と素敵なトリオの競演です!


13:54 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。