2014年11月01日

ツインボーカル KAZU&ETSUKO“REUNION”

11月1日(土) 午後9時スタート 2,000円(学生以下1,000円)

「ツインボーカル KAZU&ETSUKO “REUNION”」

ボーカル KAZU ETSUKO
木村郁絵(p) 大菅麻衣子(b) 長田悟(ds)

こちらもまた個性たっぷりのツインボーカル。
テーマはREUINION。
ボーカルKAZUとETUSKOの濃厚なステージをとくとご堪能ください!
00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

うらのみのるとムース達(フォークナイト)

11月2日(日)

うらのみのるとムース達 秋の陣

醤油地獄、などの個性的なオリジナルソングを歌い続ける人生の達人、ステキングうらのみのるのフォークナイト。
歌詞は聞けば聞くほど味が出る。
最後はあなたも一緒に歌っているでしょう。
13:52 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

9時まで貸切「金澤音会 月夜と梅酒と金澤JAZZ」

11月7日(金) 午後7時〜9時 会費5,000円(梅酒、ソフトドリンク、ビュッフェ込み)

金澤音会「月夜と梅酒と金澤JAZZ」

地産地消、金澤の酒造メーカーが造る日本酒にスポットを当ててジャズの演奏とコラボする会。
梅酒は5種類からお選びいただき飲み比べしていただけます。

貸切ですがご予約制でどなたでもご来店いただけます。

ジャズライブ

篠崎文(当店オーナー) 行武志乃(ホテル金沢レギュラーボーカル、リバーサイドスタッフ)
二人によるそれぞれのボーカルジャズをお楽しみいただきながら梅酒をお楽しみください。

9時以降は通常営業。
ピアノトリオ+ボーカルをお届けいたします。
00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

INMYLIFE PRODUCTION PRESENTS「Monkeyhill Session Release Tour」

11月8日(土) 午後8時半〜 2.500円(学生1,500円)
INMYLIFE PRODUCTION PRESENTS
「Monkeyhill Session Release Tour」

Toshizo(g) Marter(b/vo) Yusaku(key) Akira(ds)

Toshizo, Marter, AkiraによるEP Monkeyhill Sessionが9月17日遂にリリース!
EPでもゲスト参加するYusakuも加わり、リリースツアー!!
レゲエなのかファンクなのかジャズなのか?
とにかくHappyなJamは間違いなし!!!
フリーリーなアフタージャムにもぜひご参加ください!

AG9A4339.JPGakira.jpegphoto.JPGToshizo2013.jpg


メンバープロフィール

Marter(マーテル)

東京生まれ。14歳の時L.A.に移住。高校時代にベースの虜になり音楽の道に進むことを決心。
2002年に自宅録音で『樹海』『月の出汐』をリリースし、メディア / 国内外のミュージシャンから絶賛される。
2005年にアルバム『Preferable Reality』を完成させ、ヨーロッパツアーへ。
世界最大のエレクトロニックミュージックフェスティヴァル "sonar 2005" に正式招待されライブを敢行。
mixmaster morris, rei harakamiをはじめとする国内外のアーティストから高い評価を得る。
2009年にはベルリン滞在中に製作されたアルバム『weltraumastethik』を発表。
そして2012年にはJazzy Sportからアルバム『Finding&Searching』を発表。収録曲『When I'm with you』が iTune Best of 2012の Best R&B songに選ばれる。
また、音楽を始めると同じ頃に、目に見えないが存在する力に興味を持ち始め、太極拳・右脳開発法を学び始める。
音楽演奏を通して "zone"に入る神秘体験をする。「重要なことは自分の直感を信じて自分の中から真実を探すこと」。
音楽を通して、新しい時代に向けてスピリチュアルメッセージを発信し続ける。
そして2014年10月 new album 『Songs of four seasons』リリース

吉村勇作

1981年5月20日生まれ、33歳。

石川県金沢市出身。

10歳でピアノを始め、2000年、高校卒業と同時に渡米。バークリー音楽大学で2年間学び、その後ボストンを拠点にキーボーディストとして活動開始。
アメリカ国内外の著名アーティストと数多く共演。
レゲエ・キーボーディストとして2008年、Earl Chinna Smith率いるInna Di Yard プロジェクトに参加。ジャマイカ、キングストンにてKiddus I、Bob Andy、Leroy "Horsemouth" Wallace、Ken Boothe、Ras Michael、The Viceroys、The Congosなど著名レゲエアーティストとのライブ、レコーディングに参加。
Reggae/R&Bユニット"Westland"のメンバーとしてアルバムを2枚リリース。2009、2010年とジャパンツアー成功させた。
その他共演したアーティスト:Anthony B,Fantan Mojah,Everton Blender,Mr. Perfect,
The Skatalites,Queen Ifrica,Tony Rebel,Junior Toots,Mystic Bowie(Tom Tom Club),
Chris Frantz & Tina Waymouth(Talking Heads, TomTom Club),
Toussaint the Liberator(Soulive),


中村 亮(ナカムラ アキラ)
1979年、沖縄県生まれ。
96年、語学留学の為、単身渡米。98年よりバークリー音楽大学に入学。Kenwood Dennard等に師事。
2001年卒業時には、同大学の代表として神戸で行われたフェニックスジャズフェスティバルに出演、同年卒業生代表コンサート"tribute to Steely Dan"でもドラマーを務める。
卒業後は、同大学のボイス科で、ドラマーとしては初の専属伴奏者として一年間スタッフを勤める傍ら、著名なジャズ、ファンクミュージシャンを多数輩出しているボストンの老舗ライブハウスWally’s Café のfunk nightレギュラードラマー、David FiuczynskiのKif、Larry Watsonの音楽監督兼ドラマ−等、ジャズ、ファンク、R&B、ゴスペルなど、あらゆるジャンルのレコーディング、ライブを行う。
2004年、Sam Hooperのドラマー、Jacqui ‘Sugar Mama’Statonの音楽監督兼ドラマーとして上海、北京での公演も行う。
その後ボストンでサックス奏者SamKininger(soulive,Lettuce)のドラマーとして活動。
2006年、NYに拠点を移し、アフロビートバンド、kokoloのドラマーとして活動しながらロックからジャズまで幅広いジャンルでのライブ、レコーディングを行う。
2007年より、出身地沖縄でオリジナルジャズバンド、element of the momentをたちあげ、作曲、編曲なども行いつつ、沖縄出身のブロードウェイ女優、高良結香のミュージックディレクターも勤める。
2009年東京へ移住。自身のバンド、中村亮Trickstewart Band を中心に、ドラマーとして Sakura、露崎晴女、有坂美香、三浦大知、ハナレグミなど日本のアーティストのサポートや

Angele Moore (fishbone), Dominique Fillon, Ezra Brownなど海外のアーティストの日本ツアーのサポートもしている。
これまで、自身の楽曲を用いたアルバムをelement of the moment で4枚、中村亮trick stewarts で1枚リリース。
共演した主なミュージシャン
David Fiuczynski, KIF, Screaming Headless Torsos, Maggi Scott, Sam KIninger, David Tronze, Christian Scott, Andrew Ward, Larry Watson, Walter Beasley, 上原ひろみ, トモ藤田, Kokolo, Angele Moore, Dominique Fillon, Ezra Brown, Monday Michiru, Alex Sipinagin

白石 才三(g)
1977年1月29日、360°山に囲まれた長野県上田市に生まれる、幼少期はオランダで過ごし、17歳からギターを始め、バークリー音大入学のため20歳で渡米。
学内で最も異彩を放つサムライギタリスト、John Thomasに師事し、その師弟関係は今も続いている。彼のスタイル、スピリットを継承する唯一の日本人。
パフォーマンス科卒業後ニューヨークに移住し、Mark Whitfieldに師事する。
そして、あの9.11を経験し帰国。
2002年、上田市に帰郷し、地元長野の仲間と「blissed」、SOIL&PIMP 元晴(sax)と「so-ill」
2014 Grammy Best Gospel Album全曲参加ギタリストDai Miyazaki(g)と「WESTLAND」、

そしてあの三宅洋平と「(仮)ALBATRUS」等数々のバンドでギタリスト/ベーシストとしてのキャリアを積む。
フリーフェス”UEDA JOINT”を25歳で立ち上げ、10年間プロデュース。大規模なフェスを戦国武将真田幸村の居城、上田城跡公園でフリーで開催し、日本のフェスシーンに一石を投じる。
10年目の2011年にはベースレジェンドのT.M. Stevensなどを招聘し、ライブのみならず、レジェンドから直接個人レッスンを受けられるスペシャルレッスンプログラムをプロデュース。
2012年初のソロアルバム『INSIDE OUT』をリリース。
inmylife-pro.com





00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

臨時休業

11月9日(日)

臨時休業いただきます
00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

金沢まちのみラウンド

11月10日(月) 

金沢まちのみラウンドのため普段は月曜定休ですが臨時営業いたします。
9時からピアノ、ボーカルデュオ3セット

もちろんまちのみでないお客様もお越しいただけます。
00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

金沢まちのみらうんど

11月11日(火) 

金沢まちのみラウンド第二夜。

9時からピアノ、ボーカル3セット。

もちろんまちのみではないお客様もお越しください。
00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月12日

金沢まちのみラウンド

11月12日(水)

金沢まちのみラウンド最終日。

9時からピアノ、ボーカル3セット。

もちろんまちのみではないお客様も通常通りお越しください。
00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

浜田あさみ(vo) & 村中千晶トリオ

11月15日(土) 午後9時〜 2000円(1000円)

「浜田あさみ(vo) 村中千晶トリオ」

浜田あさみ(vo) 村中千晶(p) 大菅麻衣子(b) 長田悟(ds)

コケティッシュでキュート、新生ボーカルあさみちゃんの初土曜日ライブです。
彼女の大好きなジャズスタンダードをたっぷりとお届けします。
00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

村中千晶(p) トリオ with 浜田あさみ(vo)トリオ

11月15日(土) 午後9時〜 2000円(学生1000円)

「村中千晶(p)トリオ with 浜田あさみ(vo)」

浜田あさみ(vo) 村中千晶(p) 大菅麻衣子(b) 長田悟(ds)

コケティッシュでキュート、新生ボーカリスト浜田あさみの土曜日初ライブ。
大好きなジャズスタンダードを頼りになるトリオとお届けします。
ノラジョーンズのような雰囲気が好きな方にオススメ!
00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

さんでー昼ジャムセッション

11月16日(日) 午後2時〜5時 参加費1000円(1ドリンク付き)

「さんでー昼ジャムセッション」

学生を中心とした第三日曜日恒例のお昼のジャムセッションです。
初心者、見学の方もぜひお越しください。
00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

川嶋哲郎(sax)トリオ

11月20日(木) 午後8時半スタート 2セット 3,500円(学生2,000)

「川嶋哲郎(SAX)トリオ」

川嶋哲郎(sax) 中林薫平(b) 海野俊輔(ds)

川嶋哲郎(sax)
image.jpg

1966年8月9日 富山県生まれ。
6才からピアノを始め、12才でトランペット、高校でテナーサックスに転向。
岡山理科大学在学中にジャズの演奏を始める。
卒業後名古屋でサラリーマン生活を送っていた時、原朋直(tp)と大坂昌彦(ds)に出逢ったのをきっかけに「1秒でも多くサックスを吹く時間が欲しい」と退職後上京し27歳でプロ入り。
原・大坂のクインッテッド参加をはじめ、日野皓正(tp) 大西順子(pf)他、多数のグループやプロジェクト、レコーディングに参加、晩年の日野元彦(ds)によるclub tokoでは元彦氏亡き後リーダーを務める等、テナー奏者、ジャズミュージシャンとしての地位を築く。1999年初リーダーアルバム「ETERNAL AFECTION」を発表後、自己のカルテット、「東京銘曲堂(TMD)」名義のアルバム、'02にはN.Y.レコーディングの3部作としてソロ・デュオ・トリオアルバムを発表する等、今日までほぼ毎年リリースが続いている。
近作はライフワークのソロパフォーマンスを、ライブ録音にこだわった作品『天元』と名打ったシリーズが立て続いてリリース。「鏡花水月」では日本のスタンダードナンバーと云える「この道」「浜辺の歌」「見上げてごらん空の星を」他を収録。「;改天換地」ではジャズのスタンダードを独自の解釈で表現した50分強を、休憩無しで吹ききった圧倒的なパフォーマンスを収録。"天衣無縫"では霧島のペンションでレコーディングしたフリーナンバーと、スタンダードナンバーを"改天換地"とは別アプローチで披露した2枚組に仕上げる。
そして「;裂古破今」では真の姿である攻め姿勢で挑んだライブの完全即興演奏を収録、即興演奏家として自己の世界観を体現した。
近年のパフォーマンスでは自己のカルテット、TMDをはじめ、全国各地で様々なミュージシャンとのセッション活動も精力的に行っており、演奏楽器もテナー・ソプラノに留まらず、フルート・ピッコロ・バスクラ他も使用する等多岐に渡る。
特にライフワークであるソロパフォーマンスは、空間にこだわったライブ展開を実施し、美術館・寺院・教会・町家等ステージとなる空間(建物並びに展示美術作品含)、会場に集まった聴衆と三つ巴で創り上げる、と云ったジャズ本来の即興演奏を生かしたステージングは、音楽を越えたアートの域に迄達し好評を得ている。
swing journal誌の人気投票・テナーサックス部門では'99年より現在までNo.1を独走。名実共に日本ジャズ界を代表する奏者と云っても過言でないのが川嶋哲郎の現在。
【オフィシャルホームページ】
http://tetsurokawashima.com/

中林 薫平(なかばやし くんぺい)
image.jpg

1981年生まれ。高校入学と同時に甲南高校ブラスアンサンブル部に入部し、ウッドベースを始める。高校生ビックバンドのコンテストである、 Student Jazz Festivalにおいて、2年連続1位となる。甲南大学に入学し、JAZZ研究会に入部。2003年守口・門真ジャズコンテストでは、グランプリ、ベストプレイヤー賞を受賞。卒業後、日野皓正、吉田次郎、嶋本高之らと共演し、2005年に上京。山口真文バンド、佐山雅弘トリオ、鈴木勲「OMA SOUND」、市原ひかりGroup等でプレイする。
2008年に自己のカルテットを結成し、ミニアルバム「Graffiti」をリリース。その他、ベーシスト3人だけの自己のバンドや、劇団とのコラボレーションなど活動は多岐にわたる。


海野 俊輔 (Shunsuke Umino) Drums
shunsukeumino_02-caee3-thumbnail2.jpg

1979年、富山県魚津市生まれ。
大学入学後にジャズドラムをはじめ、原大力氏に師事する。大学在学中からプロとしての活動を始め卒業後に活動を本格化。2004年、横浜ジャズプロムナードコンペティションに出場し、海野雅威トリオでグランプリ及び市民賞を受賞。世良譲のグループを経て、これまで MALTA、今陽子、伊藤君子、向井滋春、峰厚介、山口真文、川嶋哲郎、山田穣、山本剛、鈴木良雄、吉岡秀晃、金子雄太、太田剣、SOIL&"PIMP"SESSIONS、矢野沙織、平賀マリカ、寺久保エレナらと共演する。 2012年、堀秀彰(P)トリオで韓国テグInternational Jazz Festivalに出演、2013年に中川英二郎(Tb)カルテットでパリ公演を行うなど海外でも活躍の場を広げている。

現在、中村健吾、金子健、植松孝夫、石崎忍、中林薫平、などのグループの他、サックストリオユニット"UNE"、自己のバンドやセッションなどで都内を中心に幅広く活動中。


00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

スペシャルフロントセッション

11月21日(金)午後9時〜 3,000円(学生1000円)

「スペシャルフロントセッション熊本泰浩(Sax)/羽根渕道広(SAX)/牧原正洋(tp)/小野孝司(p)」

熊本泰浩(as)羽根渕道広(ts)牧原正洋(tp)小野孝司(p)中山トモ(b)川北隆博(ds)
東京で活躍する4人のプロフェッショナル達が揃います。
有馬徹とノーチェクバーナなどかずかずのバンドで活躍するメンバー達。
三管編成のゴージャスなサウンドでごきげんにスウィングします。
ハードバップが好きな人、必聴です
00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

渡辺かづき(p)トリオ feat.布上智子(vo)

11月22日(土) 午後八時半〜 3,000yen

「渡辺かづき(p)トリオ feat.布上智子(vo)」


10733600_709332962475876_917416311_n.jpg

10726561_709333812475791_152448310_n.jpg

渡辺かづき ピアノトリオ
Piano.渡辺かづき
Bass.國分航一
Drum.宇山満隆


渡辺かづきプロフィール

東京生まれ。18歳よりピアニストとしての活動を始め以後、しばたはつみ、弘田三枝子、鈴木重子、東儀秀樹等、数多くのアーティストのサポートとして活躍。1996年には自身のレーベル「ブリスフルニュージック」を設立し、ソロピアノを中心に数多くの作品を発表し、ジャンルにとらわれることなく、DVD音楽制作や音楽療法等、多岐にわたる演奏活動を展開する。2009年からは自己のPiano Trioを結成してCD「Crescent Moon」を発表し、新たな表現にチャレンジしている。

布上智子 Tomoko Nunokami
ヴォーカル

富山県出身。2002年から地元富山で音楽活動を開始。2008年ブラジル音楽に傾倒し、その半年後にはブラジルの国宝的存在ジョルジーニョ・ド・パンデイロと3日間の北陸ツアーを敢行。「自分はきっとサンバの女神に歓迎されてるに違いない!」と確信する。2010年より活動拠点を東京に移し様々なミュージシャンとセッションを重ね、2012年4月、関東を代表する7弦ギターの名手・尾花毅とのDUOアルバム「O primeiro passo」をリリース。
サンバの女神に歓迎されたかのような飾らない明るいキャラクターと華やかな歌声で全国で活動を行っている

富山を拠点に全国で音楽活動を続けるDIVA布上智子と素敵なトリオの競演です!
13:54 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

貸切

11月23日(日) 

貸切営業となっております
00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

長谷川蜜 シャンソンライブ

11月24日(月、祝) 午後7時〜 3000円(1ドリンク付き)

「長谷川蜜シャンソンライブ」

長谷川蜜(vo)ほか

金沢を代表するシャンソン歌手の長谷川蜜さんと生徒さん達による華麗なライブです。
彼女の歌い上げる人生を語る詩の世界をしっとりとお聞きいただけます。
00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月25日

リバーサイドボーカルセッション

11月25日(火) 午後8時半〜 2000円(男性1500円)

「リバーサイドボーカルセッション」


ホスト 村中千晶(p) 山本進一(b) 長田悟(Ds)

毎月第四火曜日は恒例のボーカルセッションです!
ピアノトリオでお客様がジャズを歌う日。
ジャズボーカルに興味のある方はぜひ一緒にご参加ください。
00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

ヒロ近藤(ds)トリオfromL.A.

11月27日(木) 午後9時〜 3000円(学生1500円)

「ヒロ近藤(ds) トリオ fromL.A.」

ロサンゼルス在住、著名ミュージシャンも親交の熱いヒロさんの来日ライブツアーです。
ごきげんにスタンダードを聞かせてくれることでしょう。

ヒロ近藤(ds)
image.jpg
東京生まれ。米軍キャンプや都内のライブハウスで60年代から80年代に活動する。66年から68年にかけて青山のミスティ−で幻のギタリスト伊勢昌之とハウストリオで連夜出演していた。(六本木ミスティ−の前身)現在日本の代表するミュ−ジシャンもかなり出入りしていた。それと海外からもかなり遊びにきた。ジムホ−ル.バ−二−ケッセル.チャ−リ−へイドン.ソニ−ロリンズ.等など。80年代六本木にル−ト66とゆうライブハウスも経営していた。この店もハンコック,ウエインショ−タ−.アートブレ−キ−.フレディ−ハ−バ−ト.上げたら切りがないほど海外ミュ−ジシャンのたまり場的な店でもあつた。84年に渡米。ロスで演奏活動のスタート。在LAの日本人ミュ−ジシャンとしてもつとも多忙な一人である。自己のグル−プだけでなく、ハロルドランド.ギルドマホネス.ディブパイク.ケニ−バロン.など一流ミュージシャンとの共演も多い。


Kenichi Yoshida(吉田賢一)

image.jpg

上智大学文学部新聞学科卒。在学中にギターからピアノに転向する。
故・菅野 光亮氏(ピアニスト、作曲家)の代理を務めたのがきっかけでプロデビュー。
1975年に自己のトリオを結成し、1977年から1994年まで、ホテルオークラのスターライトラウンジをホームグランドにして活躍。
オーソドックスなスタイルで小粋な演奏は多くのボーカリストに好まれ、特にキャロル・スローンとは、自己のトリオで81年、82年、83年にわたり、全国コンサートツアーを行い、大好評を得る。現在、都内ホテルにてレギュラー出演中。他、日本の名ジャズボーカルとして名高い峰純子のレコーディングも多い。
またスタジオ、コンサート、ディナーショー、ライブハウスなどで活躍中。

山村隆一(b)

image.jpg
1965年大分生まれ。79年ラグタイムギターを始め、82年エレキベースに転向。大学在学時CM等の音楽制作にも携わり、ルネマクリーンとの共演をきっかけに本格的にジャズの演奏活動を開始。90年ウッドベースを始める。93年内田浩誠グループにてブルーノート福岡に出演。その後、広瀬文彦氏に師事。第5回イムズジャズコンテスト特別賞受賞。96年内田浩誠トリオでCDリリース。更にジャズ活動のみならず、吟遊詩人真柄征侑との活動にも力を入れ、韓国や中国でのツアーにも参加。00年内田浩誠トリオでコンコードジャズフェスティバル出演。02年宮城県田尻平和記念音楽祭出演。また、黒岩静枝のアルバムに参加。03年居を関東に移し、バイソン片山トリオに加入、ルータバキンツアーに参加。その後、吉田賢一トリオにて、KENNY MINE (故ディックミネのご子息)のレコーディング(My buddy 1,2)に参加。吉田賢一トリオにて(スターダスト)リリース。グレッグマッケンジートリオで、渡辺貞夫のFM番組にてカルテットでのセッションに参加。これまで、フランクウェス、ノーマンシモンズ、デュークジョーダン、ハンクジョーンズ、日野皓正、田村翼、北村英二、世良譲、辛島文雄、マルタ、伊藤君子、中本マリ、赤坂由香利、グレースマーヤ等々、数多くの内外著名ミュージシャンとの共演経験を持つ。自己の活動としては、日本の楽曲をアレンジしてお洒落なジャズに仕立てたり、六弦ベースを駆使して、癒し系ライブを展開したりと全国的に動き回っている。







00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

ギターとボーカルの夜

11月28日(金) 午後9時〜 2000円

「ギターとボーカルの夜」

篠崎文(vo) 羽田正英(gt) ほか

不定期でお届けする福井のギタリスト羽田正英と店主の演奏です。
ジャズスタンダード中心に。
00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

Kow's located Velocity

11月29日(土) 午後9時〜 2000円

「Kow's located Velocity」

細木優輝(vo)佐藤千春(p)居村猛(gt)馬場健史(b)中村耕一郎(ds)

ドラマー中村耕一郎リーダーによるジャズスタンダード。
細木優輝のボーカルがしっとりと優しく包み込みます。
00:00 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。