2012年12月07日

日景修(b)トリオ ライブ&セッション Feat.碓井雅史(Sax)

12月7日(金) 午後9時半〜 ¥2,000

「日景修(b)トリオ ライブ&セッション Feat.碓井雅史」

碓井雅史(sax) 渡辺ショータ(p) 日景修(b) 
397067_177113709058250_2074302370_n.jpg154360_105885426150120_5947369_n.jpghikageosamu2.jpg

2カ月に一度、日景さん(b)のベースレッスンにあわせて名古屋のプロミュージシャン達との交流をはかっています。今回も面白い事になりそうな若きミュージシャン達。
1年前の映像ですが、ちょうどこのメンバーでやっている動画を見つけました。
http://www.youtube.com/watch?v=ZNohgEe1mrI

いつものごとく、堅苦しくなくアフターセッションも楽しんでください!

「碓井雅史 プロフィール」
富山県東礪波郡井波町出身。
高校時代より師である雲井雅人氏のサウンド、音楽に感銘を受けサクソフォニストを志す。
1998年富山県青少年音楽コンクール「青少年音楽大賞」および「県教育長賞」「福井音楽賞」など複数の賞を受賞。 
1999年愛知県立芸術大学器楽科入学。
名古屋市内で師であるジャズミュージシャン浜崎航氏の演奏を聴いて以来ジャズに目覚め、のめり込む。
2003年愛知県立芸術大学器楽科卒業。
在学中から各種イベントやコンサートで東海地方を中心に演奏活動している。
これまで雲井雅人、浜崎航の両氏に師事する。
現在自己のグループをはじめ、黒田和良バンド、日景修カルテットなどで活躍している。様々なシーンにおいて、豊かで温かみのあるサウンドに定評がある。://www.youtube.com/watch?v=ZNohgEe1mrI

「渡辺ショータプロフィール」
1988年2月29日名古屋生まれ。
父、渡辺のりおの影響で15歳の頃にJAZZに興味をもち始め、16歳からDonny Schwekendiek氏に師事。その1年後から演奏活動を始めると同時にさまざまな所から依頼が殺到。また、名古屋出身のインストバンド『赤門』に加入し、4枚のCDをリリース。あの村上゛ポンタ秀一Bandのオープニングアクトに抜擢されたり、ブルース界の重鎮、『近藤房之助meets赤門』で、近藤房之助との2DAYSツアーを行い大成功を収める。また、Al Cooperのツアーメンバーでもあり、ボストンバークリー音楽大学で講師を勤めるDaryl Lowely、Herbie Hancock Head HuntersのメンバーJames Leviとの共演。など、一流アーティストとの共演も多い。現在、「赤門」や「渡辺ショータTrio」、「eN」などを中心に、ジャンルにとらわれず、東京、大阪、名古屋、九州で幅広く活動中。

「日景修プロフィール」
1968年秋田生まれ。中学時代オーケストラ部に所属し音楽の基礎を学ぶ。金沢大学在学中よりジャズの演奏をはじめ、池田篤、原朋直、山田穣等との共演を重ね、腕を磨く。大学卒業後、本格的にプロとして活動を開始。大坂昌彦、川島哲郎、TOKU、納谷嘉彦、小濱安造、アレン・ファーナム、ジェフ・キーザー、ブルース・バース等との共演の他、多数のレコーディングにも参加。
現在は小濱安造、納谷嘉彦をはじめとし、数々のレギュラーグループ、多くのセッションで活躍中。独自の表現力と、フロント奏者を的確にサポートする高い能力で注目を集める実力派ベーシストである。名古屋音楽大学非常勤講師。


22:54 | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。